「言葉を伝えるその先へ」

~作り手の想いと視聴者を繋げられる貴重な仕事~

 

青空を突き抜ける情熱の声!

爽やかハイテンションナレーター 澤田賢一郎

 

私のナレーター人生は、大学卒業と同時に声優養成所の老舗「勝田声優学院」の門をたたいた時に始まりました。

そこからは声優のみならず、俳優としての舞台・映画出演も経験。

その後、2013年から声優のよこざわけい子氏が代表を務める「ゆーりんプロ」へ所属。

2015年秋より独立し、現在はフリーランスとして主にナレーターやMCをしています。

 

きっかけは将来の進路を決めかねていた中学生の時。

修学旅行中の職場体験プログラムで見学した「代々木アニメーション学院」さんで、ある女性の声優さんと話をするご機会を頂きました。

その頃は、アニメはよく観ていましたが、声を演じている方まで意識して観てはいませんでした。

お話をさせていただいているうち、声や表情、しぐさ、そして何より彼女が放つキラキラしたオーラに魅了されていき、

 

「僕もあんな風に、自分の身ひとつで、輝きを放つような仕事がしたい。」

 

と心を揺さぶられました。

それが、声の仕事に強い憧れを抱いた瞬間でした。

 

この時の気持ちをずっと温め続けて過ごしてきた大学時代、

「声優で食べていけるのか?」と両親に心配されながらも、ドッと溢れだしそうな自分の想いに嘘はつけず、卒業と同時に上京。

声の仕事の道へと進むことになりました。

 

ちなみに、理工学部機械システム工学科卒業という、ナレーターとは一見関係ないような学歴ですが、それも今では原稿の意図を理解するなどの理論的思考として役立っているように、

私のこれまでの全ての人生経験が「澤田賢一郎のナレーション」を、そして仕事感を構築しています。

 

そして今、声優・俳優・MC・ナレーションと「声の表現」に関わる仕事を様々に経験してきて感じることがあります。

私は原稿や台本を声に出して表現することが仕事です。

しかし、その原稿や台本が完成するまでには、さまざまな制作スタッフや関係者が

どうやって映像や、クライアント企業の商品・サービスを受け手により良く伝えるかを考え、試行錯誤を繰り返しています。

 

ただ声に出して読んで終わりじゃない。

ナレーションは、作品の中で「映像」と「音楽」とのコラボレーションを経ることで、一つの作品の一部としてようやく噛み合うようになります。

ただ聴きやすく読むだけではなく、全体として表現したいものを原稿や映像から読み解き、

言葉を伝えるだけでなく、関わる全ての人の想いまで伝えることが自分のすべきこと。

更には、関わってくださる全ての方々へ、どうやって何かしらのプラスαを提供できるかが重要だと感じています。

 

昨今、スマートフォンの普及などにより、動画が身近になってきている現代だからこそ、

声や映像というものが、より一層、全ての人々の役に立ち、他の方々の生活をより豊かにするということにも繋がるよう、

スタジオを飛び出して、日本全国に、そして世界にまで貢献していきたいと切に願っています。

 

声というのは、現状はそれだけで一つの商品として成立させることが難しいジャンルのものになっています。

映像、音、文字などなど・・・様々なものと合わせないと一般の方々になかなか届けられない。

ですが、だからこそ「他業種の方々と共に何かを作ったり表現したりできる」ナレーションの仕事を天職と考えています。

「澤田賢一郎」を必要としてくださる多くの方々と協力し合って、

画面の中の映像に惹き込まれるほどの臨場感や、青空に向かって心が弾むような躍動感を表現することで、全ての人々の役に立つモノを作って参ります。

 

 

※業務に関しての補足

以下のご相談に乗れます。

 

Q.映像などにナレーションを付けてもらえない?

A.収録スタジオのご提案から宅録でのデータ納品まで、ナレーションに関しては何でも可能です。

 

Q.今回は女性ナレーターが欲しいんだけど・・・。

A.100人以上のナレーターとの繋がりがありますので、他ナレーターのキャスティング相談も頻繁に承っております。

 

Q.ナレーションは欲しいんだけど、そもそも映像自体がまだ準備できていなくて・・・。

A.200以上の映像制作関連の企業やクリエイターとの繋がりがあるため、制作したい映像のご要望やご予算にマッチする制作会社とチームを組んで対応いたします。(「映像制作会社も多い為、どこに頼むべきか分からない」、「流行りだから映像PRを活用しようと思ったけど、実際に作ること自体は初めてだから、繋がりが全くない」など、そういった類のご相談は実際多いです。)

 

※尚、協業希望の企業様、クリエイター様からのご連絡は直近の案件の有無に関わらず対応しております。お気軽にご連絡ください。

 

又、掲載しているボイスサンプルはごく一部のため、その他サンプルを視聴してみたい、宅録の場合の音質を確認したいなども遠慮なくご連絡ください。

(様々な事情により、掲載できないサンプルや実績動画など数多くございます。基本的に映像や音楽に合わせた喋りをするため、実際の仕事の場合には、出来る限り案件に合わせたサンプルを共有させていただくようにしておりますので、何卒、ご了承ください。掲載サンプル内に参考になるものがない場合は、お手数おかけいたしますが『お問合せページ』よりご連絡いただけましたら幸いです。

 

皆様のお役に立てる日を心待ちにしております。

澤田賢一郎